設計事務所にデザイン性の高さを依頼|理想を詰めたマイホーム

不動産

設計や監理に特化

内観

自由設計が可能

多様な建造物が展開されている東京エリアには、デザインセンスを掲げる設計事務所が多いものの、個人が利用する場合には建築設計事務所を選択することで、住まいづくりをスムーズに行うことが可能です。土地や周辺環境などにフィットした設計を行うのも特徴的で、工務店の数が比較的少ない東京都心では、価格などの要望などにおいて、高い柔軟性で設計に携わってくれます。また、設計事務所の選択1つこだわるだけで、制約のない自由設計がメリットとなります。東京の地盤や環境などに特化した工法が選べ、設備や仕様も様々で、外観や内装、さらにはエクステリアにこだわりを持つなど、条件にフレキシブルに応えてくれるのも培ってきたノウハウを活かすことのできる事務所ならではです。

監理にも特化

東京の設計事務所では、個人向けサービスとして条件や要望に対応したプランニングを展開しています。デザインセンスの良い事務所選びが一般化しているものの、プランニングは数ヶ月から1年を要するケースもあり、設計事務所に信頼感を持つなど、託せるサービス提供が業界で課題となっています。さらに、事務所での業務は設計のみならず、その後の施工監理も挙げることができ、作成した図面通りの工事内容で進められているのか、見極める目が必要と言われています。第三者として、さらに依頼主の代役として進捗状況を現場で確認することを担っているため、監理計画についても頻度を高めた現場監理などが動向として加速しているサービスの1つです。結果、施工は事業者に任せるものの、フットワークの軽さによって、現場でのきめ細かな指示やケアに結び付く考えです。